<< 愛知・三重建築 | TOP | 愛知・三重建築 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
愛知・三重建築




開館前に谷口さんの美術館に向かおうと電車にのる。一時間ほどゆらりゆらりとなって、着いたは豊田市。駅のホームからも見える黒川紀章さんの豊田スタジアムと豊田大橋は異様な形をしていて、でも街に近いところにあって独特な空気。

駅から徒歩で美術館に向かう。案内どおりに歩いていくと、美術館にたどり着いたものの裏口のようなところから入ることになる。これはちょっと進入方法失敗したかも。乳白色ガラスでぼわんと全体が光で満たされている。上下に移動しながらの動線とか気持ちいいです、はい。












| - | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
 |  /  PAGES | 
COMMENTS
COMMENT?